我妻JCT - 管理人 -

ブログトップ

我妻JCT.ブログリニューアルのお知らせ   

2010年 01月 19日

 もう彼此四ヶ月以上も温め続けたブログのリニューアルが概ね完成いたしましたので、今後の更新はそちらに切り替えようと思われます。ちなみにこの管理人ブログは引き続き同じような感じで続きます。年末の店舗看板に合わせて夕日色に染まる新生・我妻JCT.を何卒よろしくお願いいたします。
 新URLはこちら http://wagasian.exblog.jp/
[PR]

# by wagatsuman | 2010-01-19 23:06

クリスマスイルミ   

2009年 12月 25日

d0129009_385044.jpg 20時20分頃に弁天通りの照明が落ちると、前述のクリスマスツリーのイルミネーションが暗闇に映えます。うーん、なかなかなものですね。何気に今日も子供・孫のいる商店主はこぞって写真を撮ってましたし、来年からは車輪付の台座を取り付けて移動を楽にすれば、弁天通りの新名物となりそうです。小さな子供が喜んでくれるのはとても嬉しいのですが、そろそろ僕もこれで喜びたいですなー。
[PR]

# by wagatsuman | 2009-12-25 03:13 | Diary

隠れない切支丹   

2009年 12月 24日

d0129009_19334177.jpg 「浄土宗 虎淵山」大蓮寺の門前町である弁天通りではありますが、時事ネタは商売には重要ということで、今日はウチにこんな荷物が届きました。長さ1メートルを超える段ボール箱の中身は一体何か・・・。まー今更と言えなくもないのですが、クリスマスツリーであります。プレーンな状態の。昼前に届いたので昼にかけて飾り付けましたさ。ギリギリセーフです。
d0129009_1938455.jpg 弁天通りのど真ん中に突如として現れたクリスマスツリー。何気にダイモンさんから出てきた飾りやポインセチア、セキネさんの助力によって無事にそれらしく見える形態となりました。電飾も鮮やかなので、是非商店街の照明が落ちた後の写真が撮りたいと思い、今もまだ駄菓子屋わがじゃんは営業中でございます。弁天通商店街の照明が落ちるのは20時20分。あと少しの辛抱でございます。
[PR]

# by wagatsuman | 2009-12-24 19:41 | Diary

浅草という門前町   

2009年 12月 21日

d0129009_19205762.jpg 浅草と弁天通りは共に門前町として栄えた下町でございます。ということで折角行ったのならば多少なりとも盛っている理由、弁天通りとの違いを見つけようという裏コンセプトもありまして、限られた時間ではありましたが太田さんに連れられて浅草を行脚してみました。下町的な空気は弁天通にも通じるものがあり、居心地の良さそうな感じでしたが、違うのは見栄え。
d0129009_19262472.jpg 同じ下町ではあっても、歴史を感じさせるのと薄汚れているのは違うのですな。造りは古いけど塗装などに手間をかけている分、浅草は綺麗でワクワクする街でありました。その辺は弁天通りも見習わなければならないと思いました。看板を綺麗にしますよ。
 そして知人へのお土産は、しゅんこうさんお薦めの店が軒並み営業時間外だったので、太田さんお薦めの佃煮「鮒金」でした。鱈子佃煮美味すぎる。
[PR]

# by wagatsuman | 2009-12-21 19:16 | Diary

昭和のあそびまつり   

2009年 12月 21日

d0129009_1962192.jpg さてさてこの度、mixi という SNS を通じて知り合った商店街活性化の同志である太田さんとの初のコラボ企画「昭和のあそびまつり」というのに呼ばれまして、遥々浅草まで駄菓子を売りに行ってまいりました。今までウチからカートで移動できる範囲での出張販売はしたことがありましたが、遠方への出張販売は初めてということで、ちょっと緊張しつつ浅草へ。
d0129009_1991661.jpg まー駄菓子なんて客引きですから儲け度外視で、どちらかというと日本初の文部大臣賞活弁士の麻生八咫さんに会いに行ったようなものだったのですが、やはり素晴らしい人物でございました。群馬県産の国定忠治の映画が得意ということで、シネマまえばしを絡めて今後のコラボにも期待ができる良縁ができました。紙トンボ名人の鎌形さんもかなりの好人物。楽しい浅草行脚となりました。
[PR]

# by wagatsuman | 2009-12-21 18:59 | Event Report